ガンオケ緑の章プレイ日記(跪いて脚を以下略、の巻) その2

恨みシリーズが続いてたり。


整備班:深澤、ゲン、斎藤、神海
ですた。

また攻勢作戦が来たが、今度は衛生兵で出撃。
Aパエナ祭りだったけど、4戦連続で故障した99式軽機関銃は最後までもち、衛生兵科Sは無事Sに。
おまけに銀剣まで取れちまった。

しかし、Aパエナの移動は速いなぁ。
あっという間に囲まれてタコ殴りだぜ。
英吏が。
能力上がってるからなんとかなるものの、初期ステでこれだとヤバいよなぁ。
戦闘後、火焔と國分のWDが廃棄。
騎兵砲2丁がお陀仏になったけど、まぁいいや。
俺が陳情したわけじゃないし。
そもそも1丁故障してたし。

で、大勝後イベント翌日、なぜか恨みのお弁当…
恨みのお弁当は、放課後教室でいきなり発生するから区別できるね。

で、次戦がまた攻勢…めんどうだったんで電源落として寝た。
やり直したら浸透突破。あんまり変わらんなぁ。
狙撃銃2丁でのんびり、時にはスコープ越しに攻撃くらいながら戦う。
途中で狙撃銃故障。中盤にもう一丁も故障…
したはずなんだが、△押したら壊れてない狙撃銃が1丁。
なんでだ?

(1)勝手に武器が切り替わった。これを故障と勘違いした。
(2)故障してた銃がいつの間にか直った。
(3)そもそもただの弾切れを見間違えた。

気づいた時の弾数が16/20とかだったから、(3)ではないんだ。
そもそも「故障」って書いてあったしな。

コントローラの接触で(1)が発生したんじゃないかと思うんだが…どうかなぁ。
でも普通は、壊れた武装に切り替えられないんだがなぁ。
緑100螺旋で、これは2度目の経験。
前は…54式2丁持ちだった気もするが、いまひとつ覚えていない。

もし(2)なら、二度目の故障と同時に直ったのかもしれない。
まぁ、めったに起きないんだから、どうでもいいっちゃあどうでもいいんだが。
そういや、この戦闘は武器の切り替えにすごく時間がかかった。
もっさりがひどい戦闘だったんだが、関係あるのかなぁ。

今回の戦闘でクイーンがお亡くなりに。
死んだらお前にまた乗るぜといいつつ、鐘軌を当日陳情してる英吏に噴いた。

で、翌日視察イベントに同行して、翌々日親族からの電話受けた。
機動防御発生したけどどうしようかな、眠いな、と思ったんではやかぜに乗ってみた。
案の定、数発で故障したんで電源落とした。

準竜師まで既に昇格済。
後は発言力貯めてうみかぜと攻撃強化パーツゲットせねば。
しかし今回戦闘少なめで、3月下旬なのに1万ぐらいしかないんだぜ。
誰か烈火とかヤギ陳情してくれないかなー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント